Nemophila

耶馬渓を代表する観光地である青の洞門では4月中旬から5月上旬(GW)には、青の洞門沿いの山国川対岸に広がる田んぼ一面に青いネモフィラが咲き誇ります。

耶馬渓を代表する観光地である青の洞門の「青」にこだわり、新たな観光を生み出そうと、地元の方々たちが一緒になって2012年に立ち上げたプロジェクト。4月中旬から5月上旬(GW)には、青の洞門沿いの山国川対岸に広がる田んぼ一面に青いネモフィラが咲き誇ります。ネモフィラは、やや大きいインシグニスブルーという品種を使っています。


Access

四季折々